読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館見学 伊那市立図書館

f:id:redmm:20140421145924j:plain

伊那図書館 〒396-0025 長野県伊那市荒井3417−2)

 

 春頃に伊那図書館へ行ってまいりました。この時はアカデミック・リソース・ガイド(株)の合宿だったので,館長さんのご好意でご案内いただきました。

車で行くと隣の市営駐車場に止められますが,電車でも便の良い場所のようです*1

f:id:redmm:20140421145953j:plain

入り口手前には市役所のちょっとした出張所があり,平日にはそこで住民票などが発行できるそうです。

 

f:id:redmm:20140421154120j:plain

一階は児童室になっていて,素敵なおはなしの部屋がありました。他の図書館と比較すると,児童室がかなり広い印象です。

f:id:redmm:20140421154453j:plain

二階は一般書架や郷土資料などがありました。書庫がさらに上の階にある作りになっていて,カーブを描いた天井が印象的でした。書架も全体的に低いものが使われていて,高いところに本などを置かないようにしておられるようです。

f:id:redmm:20140421154931j:plain

窓際に背の高い椅子と机を配置して,カフェのような雰囲気を演出して中高生が勉強をしたり,タブレットPC等で調べ物をしたりするのに使ってもらえるように工夫をされているそうです。

f:id:redmm:20140421155534j:plainf:id:redmm:20140421155539j:plain

f:id:redmm:20140421155551j:plainf:id:redmm:20140421155554j:plain

図書館内にあるデスクトップPCの上にはきちんとサインと説明が書かれていて,使用可能メディア別にサインの色分けがされていました。こういった特別でないささいな工夫がそこかしこにあり,図書館員の目の行き届いたサービスが行われているのだなというのをひしひしと感じました。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが,タブレット端末(iPadなど)が貸出するようにカウンターのはじに充電器につながれた状態で置いてありました。貸出している図書館は多数ありますが,カウンターに置いてあるのははじめてみました。ただ「あります」と掲示するのではなく,そうして実物をすぐ貸し出せる状態で置いておくことで目に止まりやすく手に取りやすいな,と思いました。