読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館見学 大阪府立中之島図書館

f:id:redmm:20130904153837j:plain

大阪府中之島図書館 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1−2−10)

 

昨年、耐震工事中の大阪府中之島図書館に行ってきました。

この歴史ある建物は1904年に建てられ、住友吉左衛門友住氏より寄贈されたものだそうです*1。この図書館を巡ってはいろいろとニュースがありました*2。実際に自分の目で見てみたいと思ったこともあって、行ってきました。地下鉄御堂筋線淀屋橋」駅から歩いて行くと、橋がありそれをわたって行くと途中に大阪市役所があります。徒歩10分もかからない距離だと思いますが、改修中のために壁で囲まれていて少しわかりにくくなっていました。

 

通常の入り口かどうかはわかりませんが、表示に従って行くと受付があって荷物を預けるよう言われました。館内に行くか、閲覧席に行くか聞かれたので、完全に別の閲覧席があるようです。

そこから行くと中央ホールに出て中央ホールの展示などがみられました。中央ホールから各部屋へ行ける仕組みになっており、最近の図書館とは違った造りだなと思いました。

貸出返却カウンターの前にパスファインダーも豊富に取り揃えられており、利用されているのだなと思いました。新聞の部屋には、東日本大震災被災した地域の福島新聞等があり、府立図書館ならではのサービスが実施されていると感じました。